記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェザリングマスターフィギュア用1/35でのテスト

新発売の、
「タミヤウェザリングマスターフィギュア用1(G)&2(H)」
で1/35フィギュアを塗ってみるテストを先日行いました。

■ウェザリングマスターフィギュア用を使ってTAMIYA35180ドイツ軍整備兵 製作


タミヤの35180ドイツ軍整備兵の片膝付いている方。
タミヤのキットで時々ある
「首が太い造形」
になっているので、デザインナイフとヤスリでコリコリと細くなるように整形。(上記右画像)


ファレホで下塗り。上記の4色使用。


ウェザリングマスター フィギュア用1"G"「キャラメル」でシャドウ。
ガイアノーツの"NY綿棒"という先の細い綿棒でこすりつけるように塗る。


ウェザリングマスター フィギュア用2"H"「アイボリー」でハイライト「ピーチ」で唇。

とやってみましたが...微妙(;´Д`A
しかも、綿棒mでこすっていたからか、段々と顔がツヤツヤに。

なので...

どうにもこれ以上の精度は今の技術では微妙だったので結局ファレホで。


んで完成。
ヘッドで試行錯誤し過ぎて力を使い果たし、
服がテケトーに(´Д` )

■総則

この製作の後にAM誌を読んだのですが、
各色を調合して塗った方が良さそうです。
また、元々1/16用な為か1/35では思った所に色が乗らず難儀しました。

使い慣れていないのも理由としてあるので結論を出すのは早いかと思います。
なのでもうちょっと施工法・色々なスケールも試してみたいと思います。
1/35で使用するとしたら、頬に赤みを入れる等の
「1/35での化粧」
としては現段階でも有用かと思います。
以上!!役に立たないレポでした。

でわでわ☆

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

FuMa

Author:FuMa
■筆塗りもでらー
■基本的に筆塗り
■サフも筆塗り
■迷彩も筆塗り
■でも時々エアブラシ
■そんな雑食モデラー
■@Jam Rockers

フリーエリア

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。