記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたらくのりもの

Plastic chamerさん主催の「1/35 Discipline "~はたらくのりもの~"」というコンペに投稿しました。

http://plasticchamber.xxxxxxxx.jp/projects/04/135.html

■はたらくのりもの



自身は建築関係の仕事に携わっている為、はたらくのりもの=建機・重機のイメージが強いのでそちら方面のイメージで製作。

当初は参加見送りしようと考えていたのですが、他の参加者の方の製作中画像を拝見したり、
以前開催された1/16のフィギュアコンペ"1/16 discipline"を見て参加しなかった事を悔しく思っていたので締切当日に製作開始→1DAYモデリングでの完成と相成りました。

■シリコンバリア技法について

今回はちょうど前日に仕入れたシリコンバリアを使ってみました。


こんな感じに。

所謂、イハラ式バリア工法と呼ばれる伊原源蔵さん考案の技法ですね。
初出が多分2007年頃のMG誌で、2013年現在では割とポピュラーな技法かと思いますが初めてやってみました。

あにさんの(あにさんブログ「もでらぁの鬱」内"燃えて塗装が剥がれた表現"エントリ)やられているアクリル+ペトロールの剥がし方等、現状は多岐に渡って表現の幅が広がっているようです。

今回は初という事で、
・ラッカーで下地塗装→
・シリコンバリア塗布→
・上塗り

とベタな感じに全て筆塗りでやってみました。

カリカリとデザインナイフで削ってみましたがコレがめっちゃ楽しいヽ(゚∀゚)ノ!

以前"ヘアスプレーによる塗装剥げ表現"(→クリックで該当エントリへ)をやってみましたが、
上塗りは筆塗りでやるとヘアスプレー層も剥離してしまい(当たり前ですが)上手く剥げませんでした。シリコンバリアですと自身でも慣れている"ラッカー+筆塗り"が出来るのが白眉でした。
ヘアスプレーの剥がれ方とも違う塩梅になるのでやりたい表現によって使い分けすると良いかもです。

話が逸れましたが、今回の「はたらくのりもの」コンペはレギュが自由度高く他の参加者の方の作品がどんな凄いモノが集まっているのかwktkです(^ー゜)
5月末頃公開予定という事で楽しみです♪

でわでわー

コメント

mewuqlj@gmail.com

tumi プラダ
アウトレット mulberry http://www.bagsoisland.info/

mewuqlj@gmail.com

mulberry 財布 新作
mulberry 財布 リボン http://www.bagsoinward.info/

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

FuMa

Author:FuMa
■筆塗りもでらー
■基本的に筆塗り
■サフも筆塗り
■迷彩も筆塗り
■でも時々エアブラシ
■そんな雑食モデラー
■@Jam Rockers

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。