記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARKModels 1/35 Ⅰ号戦車F型 製作

イエサブアキバスケールショップ"第4回35コン"
用に、こんなモノを作り始めてました。

が見事に間に合いませんでした(´Д⊂ヽ

が製作内容まとめてみます。

T-90も心の隅にはいつもいるんですよ(ごにょごにょ

■ARKModels 1/35 Ⅰ号戦車F型 製作



旧アラン製のこのキット。
このⅠ号F型の存在を知った時から欲しかったのですが、アランのキットは「作り辛い」聞いてました。


仮組んだ状態。
聞いていたよりも全然カッチりと決まりました♪
装備品なんかはヌルい所もあるので要所要所で差し替えても良いかもです。
やはり聞いたり見たりとりも自分で手を動かしてみるのが吉ですね♪


履帯は初の"ロコ組"をしてみました。
因みにこの"ロコ組"の名称の由来はHOゲージのRocco社の戦車が同様の形状にバラせる事からの様です。



組み立て完了。装備品はタミヤとドラゴンのジャンクから。
実際の装備品とは違う物も多々ありますが、お得意の「細けぇこたぁ良いんだよ!!」精神です。
サイドフェンダーの縁は裏から削って薄く見える様に。


早速工程が飛びますが基本色塗装のエアブラシパート完了。
手元にあった投げ売りで買っておいたファレホを調色して"カラーモジュレーション技法"風に塗装してます。


エアブラシパート終了後はハイライトを筆で書き込みます。ついでに装備品の塗装もファレホで。
一度ここでウェザリング工程前にトップコート吹きます。


上記画像から変化に乏しいですが、フィルタリングを行った所。
AKのジャーマングレー用を使用。
明暗の差を緩和させ自然な色調の変化に...はなりませんね。CM技法ですからね。
でも落ち着いた感じに。


油彩によるドッティングで退色した様な表現を。
今まで油彩って乾燥が遅い事もあり敬遠していたのですが素晴らしく良い塩梅になりますね!また使おう♪
この後でトップコート吹いてます。


レインストリークとチッピングとダストエフェクトとマッドスプリットを施して完成!
えぇ、雨ダレと塗装剥げとホコリと泥はねですね。
横文字使って分かってる玄人風に言ってみました。何か格好良いし(厨二
こんなの言いつつ自身のAFV製作歴は5個位の素人です。

小さいながらに装甲の厚さや細部がタイガーに似ていたりと無骨な形状がとても格好良い!!


真上から。
このアングルが好きです。
フェンダーが途中で途切れておりその部分にハッチがあります。
走行中に開けようものなら泥だらけになるであろう漢気仕様。

主役たるフィギュアの塗装が完了したら改めて完成写真撮りたいと思います♪

あ!AM誌きってのイケメンライターでもある"内藤あんもさん"が丁寧な工作で同じⅠ号F型を製作しております。
これから同アークモデルのキットを製作される方は僕なんかのより、そちらをご参考にして頂いた方が絶対良いです♪w
→内藤あんもさんブログ「ナイトウモデルズ」

それか来年春頃発売されるホビーボスの新規キットのⅠ号F型を買うかですね!!

くそぅ...このタイミングで発売発表とは...(´Д⊂ヽ

今回は以上で!!
でわでわ~(゚∀゚)

コメント

czaoax@gmail.com

puma ドライビングシューズ

nfllnam@gmail.com

ティンバーランドデッキシューズ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

FuMa

Author:FuMa
■筆塗りもでらー
■基本的に筆塗り
■サフも筆塗り
■迷彩も筆塗り
■でも時々エアブラシ
■そんな雑食モデラー
■@Jam Rockers

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。