記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZVEZDA 1/72 Mi-24Aハインド 製作3

ちょこっとずつですが進めております。

■ZVEZDA 1/72 Mi-24Aハインド 製作3

毎日ちょっとずつ進めているズベの1/72ハインド。

内部パーツが粗方出来上がりいよいよ胴体左右パーツの貼り合わせを行いました。


んが、しかし!

今までスムーズに組み上がってきたもののココの工程でちょこっと手間取りました。

と言うのも、このキットはパーツの合いが結構タイトでちょこっとでも内部パーツ接着ズレ等があると被せる形の胴体パーツが嵌らない((((;゚Д゚)))))))
パーツが正規の位置にくる様にガイドのモールドもあり、とても親切な作りなのですが...

逆を返せばそれだけパーツ毎の精度が高いという事かとは思いますが、テケトーモデラーの私にはちと厳し過ぎましたヽ(´o`;

対応としては、組んで接着してしまった内部パーツを一回剥がして何回か仮組→位置調整→擦り合わせを繰り返し、ガイドのモールドを一部削り、ようやっと上記画像の状態に。

ちゃんと塗装→接着する前に仮組まなければダメだなー。と思いつつも
「内部パーツ塗装しながら組まなきゃダメだから結局塗装もしてないプレーンな状態での仮組は無理ぽ」
という結論に至りました。
と言いつつももうちょっと丁寧さは必要ですね(´Д` )次回以降気をつけます。

でも苦労の甲斐もあってか、アウトラインが分かると凄い格好良い!!
今日は作業出来ませんが粛々と進めて行きたいと思います♪

□付属のパイロットフィギュア
胴体組んでこの後のキャノピー入れてしまうと見えなくなるパイロットフィギュアはこんな感じに。


実物を目で見てる分には、「お、良い感じ(゚∀゚)!」とか思ってましたが、
やはり画像で見るともうちょっと頑張れそうな所が。
ちょっと塗り足そうと思います!

今日はこんな所で~
でわでわ!

コメント

oklmpszj@gmail.com

オリジナルのグラフィティ作品がデビューしたことを特徴スプラは<a href="http://lnb0j76xw.saubhaya.com" title="サマンサタバサ バッグ">サマンサタバサ バッグ</a>春夏2001年のショーのためにマーク·ジェイコブス 990391BF5F728AFA とのコラボレーション。 基準<a href="http://gqvzi30uu.saubhaya.com" title="ゴヤール 財布">ゴヤール 財布</a>動を超える揺れに襲われたのは女川原発に次いで2例目で、深刻な事態でした能登半島<a href="http://kp3znvpkkf.saubhaya.com" title="サマンサタバサ バッグ">サマンサタバサ バッグ</a>は原発から震央距離18キロの笹波沖が震源でした。 サザビー バッグ http://9q5b58gf6.saubhaya.com

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

FuMa

Author:FuMa
■筆塗りもでらー
■基本的に筆塗り
■サフも筆塗り
■迷彩も筆塗り
■でも時々エアブラシ
■そんな雑食モデラー
■@Jam Rockers

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。