記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル 1/20 反重力戦闘機 Fulmar

えでぃさん主催のコンペ"Reno Air Race2912"に参加させて頂いた、
マシーネンクリーガーに登場する(しそうな)1/20のマイオリジナル飛行機です。

■傭兵軍反重力試作戦闘機"Fulmar"

~設定小話~

2885年、傭兵軍がファルケ開発以前に反重力装置の試験運用機として開発した機体の内の一つ

『Fulmar(フルマー)』

この''フルマカモメ''の名を冠した機体は開発当初は小型・軽量で小回りの効く点では、
傭兵軍でも有用性を見出していたが、いかんせん戦闘機として重要な''高速度''と単発の反重力ユニットでは
操縦に"安定性"を得られず数機のみの生産で実戦に投入される事はなかった。

本2912年においては開発から四半世紀を過ぎているが、所有者の郵便屋を営む''ジョシュア・エドガー・ジョンソン(28)''
の手で各所チューンナップされ、開発時の懸案だった"安定性"が向上しており、テストラン時に見た(存在を知る一部の)人間を驚かせた。

「俺の力を試しにきた」

とは配達途中で参加してきた"かもめの郵便屋"ジョシュアの言だが、
いかんせんやはり開発当初の通り、速くはない。


※画像クリックで拡大








■総則

コンペのレギュレーションとしては、
大気圏内を飛ぶ飛行機
という事で当初はオリジナルで"ルナダイバー大気圏内使用機"
を製作する予定でしたが、デザインに悩み頓挫。
それと
・自身の好きな人物(=フィギュア)を全面に押し出したい
・Ma.k.の標準的スケールである1/20で作りたい
為にもう一つの脳内妄想していた、こんな感じをジャンクパーツでこさえてみました。

使用したのは1/32の飛行機やF1カーのボディ部分でそれらを合体させてパテで流線系のボディ形状としました。



全て新規で彫ったパネルラインの筋彫りとそれに沿って施したリベットルーラーでのリベット表現が一番の苦労所ですが、
あまり劇的な変化は無い&精度が低いです(´Д⊂ヽ

主人公"ジョシュア"はファルケ付属のフィギュアから改造しています。

機体名は英軍機の"フェアリーフルマー"から、
またパイロットも英軍のエース"ジョニー・エドガー・ジョンソン"から取っています。

時間的にいつもの如くギリギリで作った為表面処理等粗い所が多々ありますが、
狙った感じの形状にはなってくれたので良かったです♪

他の参加者の方々のカッチョ良い作品はこちらから→"Reno Air Race2912"

最後に、こんな素晴らしいコンペに参加させて頂いた主催者のえでぃさんに感謝です。
ありがとうございました!!

最後までご覧頂きありがとうございました♪
でわでわヽ(*´∀`)ノ

コメント

ANTHONY様

昨日はありがとうございました!
ああいったお言葉を直接伺えると模型製作やブログを更新する上で
とても励みになり嬉しい限りでございます。
まだまだ若輩者故至らぬ所、技術不足等多々ありますが、
自身のこのスタイルをもっと確立させど真ん中を突っ走りたいと思います!
またどこかでお会いする際にはゆっくりお話させて頂ければと思います♪

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

FuMa

Author:FuMa
■筆塗りもでらー
■基本的に筆塗り
■サフも筆塗り
■迷彩も筆塗り
■でも時々エアブラシ
■そんな雑食モデラー
■@Jam Rockers

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。